RPGツクール で ランダムシンボルエンカウント

 

「とりずかん夏」の時にランダムでシンボルエンカウントを作りたいと思い色々頑張った

一応挙動としては狙ったものだったけど拡張が難解な仕様でしたので

同様の動作をさせつつ、敵キャラを気軽に追加したり、地域によって違う敵キャラが出るようにといった個性だしもできるように

というのが狙いです

設定はとってもシンプル

 

まずシンボルエンカウントと言われても、ピンとこない方もいらっしゃると思うので

RPGをプレイしていて、何もないところから突然敵が現れるのがランダムエンカウント(主にフィールドやダンジョン)

シンボルエンカウントは敵のオブジェクトが見えていて接触したらエンカウント(フィールドやダンジョン以外にも、会話から戦闘といった

イベント戦闘も含まれるかと思います)

 

ここでのランダムシンボルエンカウントは 出現自体もランダム、接触して出てくる敵もまたランダム

というものです

 

RPGツクールMVの基本機能でできたので

メモがてら公開 もうすでにやってんよ プラグインでできるのに

といった感想もあると思いますが、私なりに見つけたやり方ということです。

1まずはフィールドマップやダンジョンに出現する敵キャラを設定する!

これはRPGツクールシリーズの標準的(?)な設定方です

このままだとこのマップ上 マップID:001を歩き回ればランダムで設定した敵に

遭遇、戦闘が起こるという設定です

ですが、シンボルエンカウントにしたいので

 

 

 

 

2次に追加するのがコモンイベント

同じ動作をいろんなところに使いたい

スキルやアイテムを使った時にイベントを使いたい

そんな時に便利なのがコモンイベントです

ここでは、同じ動作をさせたいので

つかっていて、名前は簡潔にSymbol Random encount  の略でSREにしました。

名前は作者がわかればよいのでなんでもいいです。

 

ツクールで通常状態だと、エンカウントに敵グループが設定されていれば

敵が出ます

それを「エンカウントの禁止」で出現を止めます

エンカウントの禁止以降並んでいる命令は、敵シンボルが出るかどうかをランダムで決定する部分です

3タイプあるのは、積極的に追ってくる敵、ただ徘徊してるだけの敵、追ってくるけどそこまで積極性のない敵

といった個性を出してます。個性を出すかどうかはゲームに合わせて自由にできる部分と思っていただければ。

これをトリガーを自動実行にしておいて、イベントの一時消去を使って別のマップから移動してきた時に

敵キャラのシンボルがでるかどうかのランダムを使うようにします

これはマップのどこか邪魔にならないところにでも置いて置いてください

ついでにイベント名をわかりやすいものにしておくと、後々修正が必要な時に楽になります

3出現するシンボル(敵キャラ)を設定

敵キャラとなるイベントを作成します

これで設定するのが、トリガーは「イベントから接触」がイベント実行のキーに

そして襲いかかってくる敵なので自律移動は「近づく」という設定

画像はお好みで

戦闘の処理でランダムエンカウントと同じにチェックを入れましょう

これが「とりずかん夏」の時には気づかなかったことです

コモンイベントで鳥を一つ一つ設定してました。

 

戦闘終了後 全滅時、逃走時 とそれぞれ設定してやれば思いのままです

 

例えばこれもコモンイベントに設定してますが

勝った時には敵キャラが消え戦闘が繰り返されない

逃げた時はイベントを中断させ敵キャラシンボルから離れられる

負けた時は回復ポイント(街など)に戻るという具合にしました

 

 

コモンイベントに収めて使った例は

 

 

 

 

イベントを2ページに分けているのは、敵キャラシンボルが出現するかどうかの判定で

出ないになった時用のページを設けてあります

この出現条件が、変数を使用し変数の値が1であれば出現しない

変数の値が2であれば出現する

ここでランダムさせてるのは1or2です

乱数で出た数字をSRE1〜3の変数に代入しておいて

その数値によって出現するかどうかを決定させます

 

 

3で作成した敵キャライベントを

適当にコピペで好きなだけ配置する!

で完了

できなかったら私に文句言ってもいいけど、全力サポートできるかわからないので

画像をよく見て設定に漏れがないか確認したり、今作ってる最中のデータをいじって

なんか変になった、ぶっこわれたなんてことがないように新しいデータを作ってイベントだけ動作確認してから

移行するのがオススメです

 

 

とはいえまだこれでは場合によっては「敵が全く出ない」もあり得るわけです

そこはまた考えてまたここに追記しようかなと

暫定的なメモ、乱文失礼します

 

 

森の人

漫画とか描いてます、よろしくね。

シェアする