ツクールMV:地図でワープ

「テレポート」「ワープ」「ルー○」等便利な場所移動魔法ありますよね

RPGツクールMVの公式サイトでも

「テレポートの作成方法」

について作り方を丁寧に説明されてます

私なりの応用ですが

ちょっと変わった移動魔法(地図アイテム)を考えたので

個性をだしたいなーって時、使えそうだったらこれを参考にするもよし

※風の森クリスマスでは公式の方法をほぼそのまま使ってます

概要

アイテム「地図」を使います

地図のマップに入った状態

まだどこも訪れていないので地図だけが表示されます

「風の森」に訪れました

「風の森」を訪れた後なので地図上に訪れた土地のマークが入りました

地図上でマークに触れるとそこに移動するか選択肢が

移動を選択するとその場所の近くまで移動できます

移動しないを選べば地図上で新たに場所を選択したり

また移動しないことも選択できます

 

この方法の利点は、場所の名前だけだとプレイヤーにとって

「風の森ってどこだっけ?」がなくなります

フィールド自体が狭いので「風の森」内では

無駄機能のような気がしますが…(^_^;)

 

専用マップの作成

フィールド等の全景を画像にして保存→parallaxesにpngで保存

ゲーム名/img/parallaxes/Map.png

遠景として設定します

ここは一画面に全部表示される方がいいので

画像編集ソフトを利用してサイズを調整します

地図専用マップを作り

遠景の設定は図のようにしてます

透明だけど通行可能なマップチップを全面に敷き詰めます

街などに訪れた後に表示されるマークをイベントで設定

マーク用イベント

出現条件は地名アイテム

触れた時に発動する文章と選択肢

 

 

アイテムを作成

ここでは地図というアイテムを作ってます

 

アイテムの方も上の図のように

大事なもの 売ったり捨てたりできないように

消費    しない(理由は同上)

範囲    なし

使用可能時 メニュー画面 (バトル時に使えると、重要な戦闘でも脱出できるようになってしまうかも)

使用効果  地図使用時のコモンイベントを設定

コモンイベントの作成

コモンイベントでアイテムを使用した時に起こるイベントを作ります

カスタムメニューでも使えるのでとても便利です

わかりやすいよう地図を見るという名前で作成

地図専用に飛ぶようにしてあります

画像右下は現在地を取得するためのコモンイベント

変数を3個利用します

マップIDの取得

マップ上のX軸

マップ上のY軸

このコモンイベントを移動直前に使用することで

移動前に変化なく戻ってこれます

イベント作例

これもまた汎用性が高く色々な面で使えますのでおすすめ

風の森のゲーム内では

自然にできた洞窟では照明を使っていないので

専用アイテムorランス君を連れていないと暗くて見えないという設定になってます

なので、洞窟に立ち入ると暗くて見えないという処理の上

引き返すという演出ができます

 

 

イベントの作成

フィールド以外(街 ダンジョン)の

歩いて行けない邪魔にならない場所にイベントを作ります

設定内容は上図のように

1:トリガー

並列処理

2:実行内容

ここで条件分岐をまず作ります

地図を持っていることが条件

地図を持っていなかったら何も起こらないようにします

地図を持っている時にこの場に訪れた時に場所が記憶される

という処理になります

処理の最後にイベントの「一時消去」を行っておくと

処理が重くならなくて良いはず

 

青色の部分は

夜の時に暗くする

冬の時に冬景色にする

などの処理をさせてます

 

画像がないと説明難しいなぁ

これでもまだわかりづらいかもしれない

何か不明な点あったらコメント等でおしえてくれたら追記します

 

Share This:

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。